2016.10.12 UP

講演会:第62回建築人間工学研究会 「没入型仮想環境は何を可能にするか?」

第62回建築人間工学研究会 「没入型仮想環境は何を可能にするか?」

日 時:10月29日(土)13:00~17:30
会 場:建築会館会議室(東京都港区芝5-26-20)

○プログラム http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2016/161029_j320.pdf

○参加申込み https://goo.gl/XAaWdA

○開催趣旨
廉価なヘッドマウントディスプレイの登場により,没入型仮想環境(IVE:Immersive Virtual Environment)の一般利用が加速している. 先端技術の集合によって実現される近年のIVEは,旧来の仮想現実(VR)とは一線を画すものであり,建築領域にもたらすその影響を再考することは急務である.本研究会の第一部では,IVE技術の最新事情を報告するとともに実例紹介をとおして参加者にIVEの現在到達点を体験していただく.第二部は,参加者を交えた討論会とし,IVE技術が建築系各領域にもたらす革新について,特に,実務,研究,教育の3点を切り口に議論を深める.

○事務局担当  一般社団法人 日本建築学会

事務局 事業グループ 榎本 和正
〒108-8414 東京都港区芝5-26-20
TEL.03-3456-2057
FAX.03-3456-2058
E-mail: enomoto@aij.or.jp