2017.07.26 UP

教員公募情報

早稲田大学は2018年4月より新しい学部英語各位プログラムを開始します。
https://www.waseda.jp/fsci/about/education/english-based/

創造理工学部が設置する「Major in Mechanical Engineering」は、総合機械工学科を中心に、建築学科、経営システム工学科で構成される学際的プログラムです。

この度、本プログラムにおける建築系教員を公募することになりましたのでご案内いたします。

人数:1名

採用資格:採用資格:教授(任期付)あるいは准教授(任期付)
任期:3年(当該期間満了後、業績・勤務状況等を考慮の上、2 年を超えない範囲で再任用(更新)を認める場合があります。その後、さらに再任用(更新)が行われる場合もありますが、任期付教員としての継続在職期間の合計は 10 年を超えることはできません。

専門分野:建築・都市と環境に関する深いバックグラウンドを持つだけでなく、それらの学問分野が利用される幅広い分野において新たな研究対象や方法の開拓を行い、それを通じて既存研究分野の融合や新研究分野の創生を推進する意欲があり、自ら積極的に研究資金を立案、獲得、運用、活用してこられた実績をお持ちで、大学での研究コーディネーションができる方。

担当業務:学部教育として、学部英語学位プログラムの基礎科目(実験演習科目を含む)及び機械工学系の専門科目、並びに、大学院教育として、建築学専攻が設置する国際コースの専門科目を担当頂きます。これらの科目は英語によって実施して頂きます。また、学部での卒業研究指導、大学院での研究指導を学科及び専攻の教員と共同で担当頂きます。なお、これらの研究指導も英語で行って頂きます。運営会議等に出席する場合は日本語能力が必要になります。学部英語学位プログラム(機械系メジャー)の運営に関わって頂きます。上記以外の勤務については、理工学術院長と協議の上決定します。

着任時期:2018年 4 月 1 日、または、それ以降のなるべく早い時期。

公募〆切り:2017年8月31日

詳しくはJREC-IN Portal にてご確認ください。
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D117071306&ln_jor=0