2014.09.11 UP

【Q&A】就職率はどうなっていますか?

学部生および大学院生の進路・就職先については、学科Webに詳しく掲載しています
調査時には、海外留学を希望していたり、海外の設計事務所に就職を希望していたりする学生もいますので、就職率は100%! とは言い切れませんが、4月に就職を希望する学生を母数とすれば、学部卒・大学院修了ともに、ほぼ100%と言ってよい就職率です。
学部卒は、建築を一通り勉強した技術者という扱いですが、大学院修了生は専門分野に特化した技術者という扱いになりますので、就職先の傾向に若干違いがあります。大手設計事務所や総合建設業では、意匠や構造、設備等の設計専門職として募集をするところが多く、そのような場合は専門知識を身につけた大学院修了生の方が優先されています。一方、現場監督など、現場での経験を重視する職種では、学部卒と大学院修了生にあまり差は無いようです。
また、学部卒、大学院修了生いずれにもマスコミや広告代理店、銀行や保険会社といった会社に就職する学生が一定数います。学部卒はいわゆる文系就職的な位置づけが多いようですが、大学院修了生では、アートディレクターや技術系の記者・編集者、あるいは金融機関の不動産管理部門や不動産投資部門というように、専門性を活かして就職するケースが多いようです。